ドラム防音室 施工事例

ドラム防音室

このプランではご家族がおいでになるという前提で、家内方向にも通常の防音性能を持たせておりますが、もしもお一人でこの家屋をご使用であれば図の左方向と2F方向の遮音性能を落とし、コストを減らすこともできます。

仕様

           
用途 ドラム防音室
タイプ 戸建て
施工日 2019年12月28日

生ドラムを家外に対して完全防音するプランとなります。家外方向の浮壁今までとトータルの厚さはあまり変わらずに3枚とし、浮床も2枚とし、天井方向も3枚という、ドラムはもちろドラムよりも小さな音の管楽器は何であれすべて完全防音となります。ただエレキベースのみは周波数帯がドラムより低いため、大型のアンプなどで鳴らされると限度が出来きますが、それ以外はご自分の耳がイカれないていどれあればまず問題ないでしょう。

商品紹介

こちらの施工事例ページでは防音室完成後の一部分を公開しております。
防音工事の全体をお知りになりたい方は、弊社にお問い合わせいただければご確認いただけますので、お気軽にお問い合わせください。

完全防音工事・防音工事・防音室の施工は日本防音
防音工事・騒音測定・レコーディングスタジオ・日本防音へお問合せを