防音室は費用を掛けてでも質の高いものをお求めの方へ!トランペットやサックスの防音対策もお任せ~伝搬音の基礎知識~ | 防音室の費用についての問い合わせなら【日本防音株式会社】へ

防音室は費用を掛けてでも質の高いものをお求めの方へ!トランペットやサックスの防音対策もお任せ~伝搬音の基礎知識~

防音室の費用に関する問い合わせなら【日本防音株式会社】~完全防音の施工はお任せ~

防音室の費用に関する問い合わせなら【日本防音株式会社】~完全防音の施工はお任せ~

防音室費用についてのお問い合わせは【日本防音株式会社】へご連絡下さい。お客様の使用目的やご要望に応じて、ゼロベースから防音室を設計致します。物理法則である遮音の原理に基づき、独自の開発による手法です。

長年蓄積した音響測定BIGデーターを利用し、漏れた音が人の耳で聞こえるかどうかのシミュレーションを繰り返し測定致します。

そこで初めて「音漏れの無い=完全防音」の防音室が実現するのです。防音工事を行う業者をお探しでしたら、是非【日本防音株式会社】にご依頼下さい。

そもそも音とは?~伝搬音の基礎知識~

音とは物が動いたり擦れたりした際に出る空気の震え、すなわち「振動」です。振動によって音が伝わる事を「音の伝搬」といい、その伝わり方は主に「空気伝搬音」と「固体伝搬音」の2種類に分けられます。

空気伝搬音とは文字通り、空気中を伝わって届く音の事です。例えば人の話し声や車の走る音、トランペットの楽器音など、空気を伝って聴こえる音が該当します。一方、固体伝搬音は音源による振動が建物などに伝わり、壁・天井・床を振動させて空気中に音として伝搬したものです。

音の衰退傾向は、伝わっていく経路や対象物の形状・構造によって異なります。的確な防音対策を行うためには防音の目的はもちろん、音の種類をしっかり知る事が必要です。

防音室は費用を掛けてでも質の高いものを目指すなら~トランペット・サックスの防音対策も可能~

防音室は費用を掛けてでも質の高いものを目指すなら~トランペット・サックスの防音対策も可能~

防音室は費用を掛けてでも質の高いものを作りたい方は【日本防音株式会社】へご依頼下さい。完全防音の工事を得意としており、これまでに多くのお客様よりお喜びの声を頂いております。設計の段階から携わっていきますので、お客様のご希望を十分に反映した防音室の提供が可能です。

ライブハウス・リハーサルスタジオ・録音スタジオなど様々なスタジオに対応可能で、用途や楽器も選びません。トランペットやサックスを演奏されている方も是非、防音対策にお役立て下さい。

お役立ちコラム

防音室の費用のお問い合わせなら最適なプランを提案する【日本防音株式会社】

会社名 日本防音株式会社/Japan Sound Proof Co.. Ltd.
本店所在地 〒157-0061 東京都世田谷区北烏山1−17−8
TEL 03-3307-5231
URL http://www.bo-on.com