完全防音室のライブハウスにかかる費用のお問い合わせは【日本防音株式会社】ドラムの演奏も安心~用途に合わせた施工法~ | 完全防音室の施工を依頼するなら

完全防音室のライブハウスにかかる費用のお問い合わせは【日本防音株式会社】ドラムの演奏も安心~用途に合わせた施工法~

完全防音室のライブハウスを作るなら【日本防音株式会社】まで費用のお問い合わせを

完全防音室のライブハウスを作るなら【日本防音株式会社】まで費用のお問い合わせを

完全防音室ライブハウスを作ろうとご検討中の方は【日本防音株式会社】へご相談下さい。「ライブハウスを作りたい」というお客様に対して、まず使用用途とご予算をお聞き致します。

その中で機材・配置・ワイヤリングプラン・ファニチャープランなどをご一緒に立案してまいります。防音工事に移行後は音響検査と機材稼動テストを繰り返し、高精度な完全防音室の完成を目指すという流れです。

音漏れの無いライブハウスを作りたい、スタジオ工事にかかる費用や施工内容を確認したいなど、ご質問がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

使用用途に合わせた最適な施工方法

使用用途に合わせた最適な施工方法

レコーディングスタジオ・ライブハウス・ドラム室などの防音工事をする上で、その使用用途に合わせた施工が必要となります。例えばピアノの場合、楽曲や男性女性、経験などでも変動はありますが、音の大きさは100dB(デシベル)前後です。

近隣に迷惑をかけずにピアノ演奏するには、D-50~55程度の遮音性能のある防音設計が必要といえます。また、ドラム室・ライブハウスなどは壁や床などに伝わる低音・固体伝搬音が大きいため、防振材や空気層を厚くし、より性能の高い防音層にする事が必要です。

【日本防音株式会社】では、反射音・残響音など最適な音響環境である事はもちろん、外部からの騒音が少なく、奏者と観覧者が楽しく一体化出来る空間となる完全防音室の施工を致します。

完全防音室の施工は【日本防音株式会社】が承ります!~完全防音ならドラムの演奏も安心~

完全防音室の施工は【日本防音株式会社】にお任せ下さい。リハーサルスタジオをはじめ、ライブハウス・録音スタジオ・ピアノ室などの防音室設計・防音工事を承っております。音漏れの無い完全防音の施工のため、ドラムの演奏も安心です。

また、PA機材・照明機材・楽器類も豊富に取り扱っており、機材の搬入から設置やプランニングまで対応可能です。防音工事を依頼する際は是非ご利用下さい。

お役立ちコラム

完全防音室の費用のお問い合わせのことなら【日本防音株式会社】

会社名 日本防音株式会社/Japan Sound Proof Co.. Ltd.
本店所在地 〒157-0061 東京都世田谷区北烏山1−17−8
TEL 03-3307-5231
URL http://www.bo-on.com